LEDドームのLEDの並びを決めるのに使用した計算式

f:id:jakalada:20170320221451p:plain

展示したLEDドームのLEDの並べ方は次の資料で解説されている「一般化螺旋集合」を利用しました。

資料にDelphiで記述されたコードが記載されていたため、そのコードをPythonに移植して点の座標を得て、3Dプリントのデータを作成するのに役立てました。この記事ではそのPythonのコードの使用方法と出力を解説します。

続きを読む